離婚届の証人代行

離婚届の証人代行

協議離婚をする場合には、離婚届に証人の署名捺印(成人2名分)が必要です。

離婚届の証人欄

証人を頼める人がいない、頼みづらい、または、外部に知られたくない・言いふらされたくない、もしくは時間的な余裕が無い、その他の事情や心配がある場合、法律上の守秘義務を課せられている国家資格者(行政書士・弁護士)等が、離婚届の証人を代行いたします。

当事務所で証人を代行するのは、法律上の守秘義務を課せられている国家資格者、および、その管理監督下にある法律事務所職員や行政書士補助者です。
そのため、外部に口外・公開をしないことはもちろん、仮に第三者からの問い合わせがあっても、ご依頼の有無を含めて一切の回答をしませんので、ご安心ください。

離婚届証人に関する詳しい説明はこちらです。

当事務所の離婚届証人代行業務に関する詳細は以下のとおりです。


料金について

離婚届の証人代行は、ご来所、またはご郵送、いずれかご都合の良い方法に対応しております。

証人の数 行政書士報酬(税別) ※実費・手数料(税別)
証人1名 5,000円 1,000円(郵便代実費込)
証人2名 8,000円 1,000円(郵便代実費込)

「離婚届」の他、養子縁組届・養子離縁届・婚姻届の証人代行も対応可能です。
 ※1名分8,000円(税別)、2名分10,000円(税別)

※ご郵送ご希望の場合、実費・手数料は一律1,000円(税別)です。
 原則として「簡易書留」での返送となります。

行政書士報酬・手数料には、消費税がかかります。
 ※離婚届・消費税10%の場合の総額
  ご来所 ⇒ 1名分 5,500円、2名分 8,800円
  ご郵送 ⇒ 1名分 6,600円、2名分 9,900円
 ※婚姻届・養子縁組届など・消費税10%の場合の総額
  ご来所 ⇒ 1名分 8,800円、2名分 11,000円
  ご郵送 ⇒ 1名分11,000円、2名分 12,100円

郵便追加オプションを希望される場合、以下の郵便代実費のみ加算して下さい。
 「速達郵便」   +290円
 「本人限定受取」 +105円
 「配達日指定」  +32円(平日)/210円(日曜)




「緊急連絡先」引受サービス
ご希望に応じて、賃貸契約や施設入所、就職、等で必要となる「緊急連絡先」を引き受けます。
緊急連絡先 1件 10,000円/2年
提供できる情報は、住所、氏名、生年月日、性別、電話番号、職業、等になります。

業務の流れ

 
1.お問合せ

ご来所による証人代行を希望される場合は、予め電話やメールなどで日時のご予約をお願いします。
当事務所の営業は月曜~金曜の平日9時半~18時半です。
当日でも予定が空いていれば予約は可能です。
ただし、他のご来客や外出予定などと重なることが出来ませんので、アポイント無しでの飛び込みはご遠慮下さい。



2.必要書類のご用意

ご郵送による証人代行を希望される場合は、必要書類の郵送と費用のお振込をお願いします。

 必要書類 
  • 署名捺印済みの離婚届原本1通
  • 所定の専用委任状
  • 身分証明書コピー
  • 希望される返送先の宛名を記載した返信用封筒

身分証明書は「運転免許証」「健康保険証」「パスポート」など1点で大丈夫です。

 ご郵送先   〒103-0007
 東京都中央区日本橋浜町2-19-8
 文化エステート浜町ビル8階
 行政書士 東京中央法務オフィス SD係

返送先の宛名は、自宅の他、勤務先やご実家、郵便局留め、等でも大丈夫です。

 振込先  みずほ銀行 新宿西口支店
(普通預金)1529786
口座名義:弁護士法人法律会計事務所さくらパートナーズ
ベン)ホウリツカイケイジムショサクラパートナーズ



 
3.離婚届の証人代行

ご来所の場合は、当日、費用のお支払いを頂き、その場ですぐに、離婚届原本の証人欄に署名捺印の上、お渡しいたします。

ご郵送の場合は、離婚届原本が到着次第、当日または翌営業日に、証人欄に署名捺印の上、返送手配させて頂きます。



 
4.アフターフォロー

その他、離婚協議書や公正証書の作成、金銭支払を保全するための生命保険や自動送金サービス、登記手続きの司法書士紹介など、必要が御座いましたら、お気軽にお問い合わせください。
当事務所でご依頼をいただいたお客様からの相談は、すべて無償でアフターフォローしております。